· 

【フランスデザイン日記】名刺デザイン作例

ブランディングデザインをさせていただいているお客様の名刺デザインを作成いたしました。

 

ブランディングの要となる、ミモザをモチーフに作成したロゴ。

そのビジュアルイメージを大切にデザインすることによって、ブランドの世界観を名刺からも感じるようにしました。

 

のびやかに、軽やかに、光を感じるデザインを心がけました。

中心にミモザをモチーフにしたロゴを配置し「豊かさ・繁栄」を直感的に感じられるようにデザインしました。

裏面は爽やかな空にミモザが咲いている写真を用い、エレガントで繊細な印象にしました。

 

印刷は煌めき感のある紙をデザインに応じて、お客様と一緒に選びました。

 

私は日本の印刷屋さんの紙見本をフランスに持ってきているので、日本のお客様でも紙を一緒に見ながら印刷アドバイスもさせていただいています。

 

業種、デザイン、見せ方によって、紙の種類や厚みを選びます。

完成したものをお写真でお客様が送ってくださいました。

紙の煌めき感がデザインにマッチしていて美しいです。

Kiyomi TANAKA


パリを拠点に活動するクリエーティブディレクター&デザイナー。

日本でデザイン制作会社に勤務後、独立し日本郵政公社、帝国ホテル、JAなど大手企業や有名ホテルなどのデザインを手がける、その後、渡仏、ブランディングデザイン事務所[Fleurirdesign]設立。

ブティックやサロン、クリニックやカフェなどの立ち上げからのブランディングトータルデザインの経験も多数あります。